漫画とアニメ

アニメ【境界の彼方】無料動画ストーリー&主人公・ヒロイン紹介

境界の彼方は、鳥居なごむによる日本のライトノベルで、イラストは鴨居知世が手掛けている。

KAエスマ文庫より刊行された、「異界士」と呼ばれる特殊な能力を有する存在が、「妖夢」と呼ばれる人間に害を及ぼす存在と戦うダークファンタジー作品、第2回京都アニメーション大賞奨励賞受賞作。

2013年10月から12月にかけてテレビアニメが放送され、2015年3月14日から”過去篇”が、4月25日から”未来篇”が、劇場版として公開された。

ある日、半妖夢で不死身の身体を持つ少年神原秋人は、今にも校舎の屋上から飛び降りそうな少女栗山未来を見つけ、助けようとする。

しかし、彼女は妖夢を討伐して生計を立てる異界士であった。

秋人の討伐に執着する未来であったが、どうしても秋人を倒すことは出来ず生計が苦しくなる。

それを見かねた秋人は未来を諭すことで、未来は秋人の討伐を諦め、他の妖夢を討伐して生計を立て直す。

時に協力しながら妖夢討伐を行う2人であったが、やがて2人は大地主である名瀬家を巻き込んだ事件に関わっていく。

¥1,681
(2020/09/30 06:58:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

このアニメはU-NEXTの31日間無料視聴という方法で見れますのでかなりお得。

31日無料視聴キャンペーンは、いつ終わってしまうか分からないものですが、今なら全然間に合います。

詳細は下にあるボタンから登録出来ます、貼っておきますね!

 

境界の彼方の主人公とヒロイン

神原 秋人(かんばら あきひと)

小説版の主人公設定

本作の主人公、文芸部副部長の高校2年生で誕生日10月7日、血液型A型、身長171cm。

小説とは多少異なる人物設定になっていて、どちらとも同一人物。

ツッコミ上手かつ自他共に認める大の眼鏡フェチの少年であるが、正体は異界士の母と妖夢の父の間に生まれた「半妖夢」(アニメ版「半妖」と同じ性質かは不明)。

そのために不死身という特性を持つが、これは正確には常人なら死に至る負傷から死なずに再生できるだけであり、それ相応の痛みは生じる。

また、ある条件下で自我を消失し、破壊と殺戮に長けた妖夢としての特性が暴走してしまう「獣人化」の危険性を孕んでいる。

暴走時は元の身長体重からは想像できない質量となり破壊衝動に従って行動する。

身体は鋼のような強度を持ち、全身から猛毒を伴った瘴気を放つ。腕を振るうだけで周辺の障害物を腐敗させる程の衝撃波を放つ。

かつては上記の正体を隠しながら放浪生活をしていたが、現在は博臣らと停戦協定を結び、名瀬の管轄する地域に滞在している。

また、眼鏡愛ゆえに相手に気づかれないほどの速さで眼鏡をかける技術も体得しており、突然度の強い眼鏡を掛けられた相手は一瞬錯乱する戦術性もある。

アニメ版の主人公設定

人間と妖夢の間に生まれた「半妖」。

限度を越えたダメージを受けるなどすると自我を消失し、破壊と殺戮に長けた妖夢としての特性が暴走してしまう危険性を孕んでいる。

暴走時は異能力を無効化する咆哮や、1発で大爆発を起こす火炎弾を放つ。また、彩華曰く「以前よりも成長している」ため、博臣・彩華・二ノ宮ら3人でも抑えることができない存在と化す。

物語中盤で秋人の妖夢としての側面が「境界の彼方」だと判明する。

泉の凍結界と凪の影響で人間・妖夢両方の面が弱っていたが、それによりバランスが崩れ、妖夢の側面である「境界の彼方」が覚醒してしまう。

未来との死闘の末、体内から「境界の彼方」を取り除かれ、不死の力を失う。

その後未来が生きていることを知り、母親である弥生を始め、仲間たちに後押しされ、「虚ろな影」討伐戦で回収された妖夢石である「境界の彼方」の一部を使い、未来が作り出した秋人の傀儡とリンクすることで、未来を助けに行く。

「境界の彼方」との最終決戦では妖夢としての力を使い、大量の妖夢を屠り、最終的に「境界の彼方」を受け入れ、再び「不死身の半妖」となる。

栗山 未来(くりやま みらい)

小説版のヒロイン設定

本作のヒロインで、眼鏡の似合う高校1年生、誕生日3月31日、血液型自称O型、身長152cm。

自身の血液を剣と化す異能力を持つ異界士。

また、右手に力を制御する派手な装飾(アニメでは指輪)を身につけており、これを外すと血液を自在に操る攻撃が可能になる。

力の性質ゆえの弊害から、使い過ぎると貧血を起こし、普段は間の抜けた性格をしているが、戦闘時は冷静沈着な一面を見せる。

未来のような血に纏わる一族は「呪われた一族」とされており、古来より血の一族は悪とみなされるため、周囲から忌み嫌われてきた。

力の有用性を示すために戦っており、かつて「虚ろな影」に憑依された親友の唯を犠牲にしてしまったことを悔いている。

当初は秋人を邪悪な妖夢と見なして襲撃するが、彼が不死身であることを知って断念した後、唯の一件から秋人を含めた周囲とは孤立した関係を取ろうとしていた。

しかし、秋人が自身と同様の事情を抱えていることを知って以降は文芸部へ入部するなど、周囲にも積極的に関わるようになっていく。

焦ると眼鏡を拭きながらごまかす癖がある。

口癖は「不愉快です」。

園芸(盆栽)とブログの更新、迷走戦隊マヨウンジャー関連を趣味にしているが、ブログに関しては感情の赴くままに書き込みを行っているため、頻繁に炎上している。

アニメ版のヒロイン設定

かなりの音痴。

金運に恵まれず、明日の食費や月の家賃の工面にも困るほどの超貧乏生活を送っている。

唯の妹である桜とは「虚ろな影」の一件後に吹っ切れたようで、唯に関するわだかまりを吐き出し、全力でぶつかったことで和解した。

実は「虚ろな影」を倒すためというのは建前で、本当の目的は「境界の彼方」である秋人を討伐するために泉に外部から呼ばれた異界士であった。

「境界の彼方」として覚醒した秋人との死闘の末、自分の命と引き換えに秋人の体内から「境界の彼方」を取り除くことに成功する。

消滅したと思われたが、未来のイメージした長月市という隔絶した空間を作り出し「境界の彼方」と戦っていた。

 

もし、このアニメだけでも気になるようでしたら、U-NEXTで31日間無料で色々なアニメが視聴できるキャンペーンがあります。

「ちょっと見て、すぐに解約したいんだよなぁ」とか思ってることって結構ありますし、そこはお試し期間で見ることが出来るので安心。

映画・本・アニメなどエンタメが集まったU-NEXT

31日間無料で映画・本・アニメなどが見放題なので、31日を過ぎる前に解約すれば無料で見ることが出来るU-NEXT

U-NEXTのことを下記にまとめました。

  • とにかくラインナップが充実
  • 動画見放題、本見放題、アニメ見放題(トータル数十万本作品)
  • 高品質の音と映像

こちらの会社は見放題の作品数がNo1で、他社にはない作品のラインナップも充実しており、私も契約して楽しませてもらっています。

アニメや映画が特に好きなので、毎日見放題でうれしい限りでした。

今は無料期間を過ぎて、普通に見ておりますが最初の31日間は無料ですので、継続したくないと思ったら解約すればOKです。

一度、気になる作品をU-NEXTで見て下さい。