漫画とアニメ

アニメ【ふらいんぐうぃっち】無料動画視聴ストーリー紹介

ふらいんぐうぃっちは、石塚千尋による日本の漫画作品で、「別冊少年マガジン」(講談社)にて、2012年9月号(2012年8月9日発売)から隔月で連載中。

2015年8月にテレビアニメ化が発表され、2016年4月より6月まで放送された。

青森県弘前市を舞台として、実際に存在している名所・風景などが数多く登場しており、東北のファンの間では聖地巡礼されている。

作者によると、コミックス売上の8%が「青森県での売上」となっており、一般的な都道府県平均の約2%を大きく上回っている。

また、青森県とのコラボ企画など、街おこしにも貢献している。

¥3,949
(2020/08/04 19:31:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

このアニメはU-NEXTの31日間無料視聴という方法で見れますのでかなりお得。

31日無料視聴キャンペーンは、いつ終わってしまうか分からないものですが、今なら全然間に合います。

詳細は下にあるボタンから登録出来ます、貼っておきますね!

 

ふらいんぐうぃっちのストーリー

見習い魔女の木幡真琴は、15歳になったら独立して家を出るという「魔女のしきたり」に従い、使い魔の黒猫チトと共に、実家の横浜から遠く離れた青森県弘前市にある又従兄弟の圭・千夏兄妹のいる倉本家に頼って、居候を始めることになった。

魔女とは言っても、半人前の真琴に出来るのは、ホウキで空を飛ぶことだけ、真琴は一人前の魔女になるべく、魔女の修行に取り組んでいく。

魔女たちが好むという自然豊かな東北地方・弘前を舞台に、同級生の那央や先輩魔女の犬養との出会い、真琴の姉である茜との魔法修行、喫茶店「コンクルシオ」での椎名母娘や動物たち、さらには精霊や幽霊などの不思議な存在との交流を通じ、1人の若い魔女と彼女を取り巻く人々の騒々しくも穏やかな日常の風景が、淡々とコミカルに描かれる。

青森県が故郷である人であれば、身近に感じられる作品となっており、各所名所なども実際に登場してくるので、住んでいる人はもちろん住んでいない人も青森の風情が分かる作品になっているのも特徴。

もし、このアニメだけでも気になるようでしたら、U-NEXTで31日間無料で色々なアニメが視聴できるキャンペーンがあります。

「ちょっと見て、すぐに解約したいんだよなぁ」とか思ってることって結構ありますし、そこはお試し期間で見ることが出来るので安心。

映画・本・アニメなどエンタメが集まったU-NEXT

31日間無料で映画・本・アニメなどが見放題なので、31日を過ぎる前に解約すれば無料で見ることが出来るU-NEXT

U-NEXTのことを下記にまとめました。

  • とにかくラインナップが充実
  • 動画見放題、本見放題、アニメ見放題(トータル数十万本作品)
  • 高品質の音と映像

こちらの会社は見放題の作品数がNo1で、他社にはない作品のラインナップも充実しており、私も契約して楽しませてもらっています。

アニメや映画が特に好きなので、毎日見放題でうれしい限りでした。

今は無料期間を過ぎて、普通に見ておりますが最初の31日間は無料ですので、継続したくないと思ったら解約すればOKです。

一度、気になる作品をU-NEXTで見て下さい。