ライフ

世界一の記録を持つ映画【ライオン・キング】無料視聴、ストーリー紹介

ライオン・キングといえば1994年に公開されたディズニーの長編アニメーション映画作品で、今回お話するライオン・キングは2019年にアメリカ合衆国で公開されたミュージカル映画。

実写化がされて、ライオン・キングのフルCGリメイク作品になります。

オリジナル版と実写版とは、細かい点が多々違っているので完全に再現されたリメイク作品という訳ではありません。

もちろん、1994年の作品のリメイク版なのでストーリーの本筋は変わらず、アニメーションで公開された時の見所などはそのまま実写になっております。

この映画はすぐにでも見て欲しい作品、実際に今すぐにでも、ライオン・キングを見たいという方は、U-NEXTの31日間無料視聴という方法で見るとかなりお得。

31日無料視聴キャンペーンは、いつ終わってしまうか分からないものですが、今なら全然間に合います。

詳細は下にあるボタンから登録出来ます、貼っておきますね!

 

ライオン・キングの大まかなあらすじ

まず、ライオン・キングという作品は全ての映画を含めても世界一の記録を持つ、世界最高の映画と言える作品ということ。

アニメ映画史上の興行収入は『アナと雪の女王』『トイ・ストーリー3』に次ぎアニメ映画史上NO.3です。

2016年では映画史上最も観客動員数が多かったアニメ映画ともなっていますので、絶対見て損はない作品といえると思います。

ライオン・キングのストーリーをざっとご紹介すると

動物たちの王国、プライド・ランド。その王として尊敬を集めるライオンのムファサとサラビの間に次期王となる息子シンバが誕生し、シンバ誕生の儀式に大勢の動物たちが集まりシンバを称える一方、シンバの叔父かつムファサの弟(敵)で次期王に選ばれなかったスカーは儀式を欠席し、王になる事ができない自分の立場を呪っていた。

その後、ムファサはシンバに自然界を支配するバランス、サークル・オブ・ライフ (the Circle of Life、 生命の環) について、また王としての心構えについて教えた。

シンバは叔父のスカーに自分が王になれることを話すとスカーは思わず口を滑らせてシンバに「ゾウの墓場」のことを話してしまい、「あそこへは行くな」と忠告するが、シンバはその忠告を無視しガールフレンドで幼馴染のナラを誘い、サイチョウの執事・ザズーの目を盗んでゾウの墓場へ遊びに行ってしまう。

しかしそこはなんと、ハイエナ達の住処であり、シンバとナラはハイエナ達に襲われるが、助けに来た父のムファサに命を救われる。

帰りにムファサはシンバを厳しく叱り、約束を破ってしまったことを反省したシンバは「父さんみたいな勇敢で怖いもの知らずなライオンになりたかった」と打ち明ける。

ムファサはそれに対して「勇気と無謀は別だ。王にだって怖いものはある」とシンバを失う不安があったことと王としての誇りを教え、更に星空を見上げて「歴代の王が見守っている」と諭した。

▼1994年のアニメ映画作品▼

¥300
(2020/01/29 04:42:42時点 Amazon調べ-詳細)

▼2019年の実写版映画作品▼

¥399
(2020/01/29 04:42:42時点 Amazon調べ-詳細)

もし、この映画だけでも気になるようでしたら、U-NEXTで31日間無料で色々な映画が視聴できるキャンペーンがあります。

「ちょっと見て、すぐに解約したいんだよなぁ」とか思ってることって結構ありますし、お試し期間で見ることが出来るので、そこは安心。

映画・本・アニメなどエンタメが集まったU-NEXT

31日間無料で映画・本・アニメなどが見放題なので、31日を過ぎる前に解約すれば無料で見ることが出来るU-NEXT

U-NEXTのことを下記にまとめました。

  • とにかくラインナップが充実
  • 動画見放題、本見放題、アニメ見放題(トータル数十万本作品)
  • 高品質の音と映像

こちらの会社は見放題の作品数がNo1で、他社にはない作品のラインナップも充実しており、私も契約して楽しませてもらっています。

アニメや映画が特に好きなので、毎日見放題でうれしい限りでした。

今は無料期間を過ぎて、普通に見ておりますが最初の31日間は無料ですので、継続したくないと思ったら解約すればOKです。

一度、気になる作品をU-NEXTで見てみて下さい。