漫画とアニメ

アニメ【メイドインアビス】無料動画ストーリー紹介

メイドインアビスは、つくしあきひとによる日本のファンタジー漫画で、竹書房のウェブコミック配信サイトである『WEBコミックガンマ』にて不定期連載中である。

掲載ページでは単行本に収録されていない最新話とアンコール掲載を読むことが出来る。

人類最後の秘境と呼ばれる、未だ底知れぬ巨大な縦穴「アビス」。

その大穴の縁に作られた街には、アビスの探検を担う「探窟家」たちが暮らしていた。

彼らは命がけの危険と引き換えに、日々の糧や超常の「遺物」、そして未知へのロマンを求め、今日も奈落に挑み続けている。

ヒロインのリコは孤児院で暮らす探窟家見習い。

アビスへの憧れが人一倍強い彼女は、母のような偉大な探窟家になることを夢見ていた。

ある日の探窟で、リコは謎の存在に生命の危機を救われる。

その何者かが放った熱線の跡を辿ると、そこには人間の少年そっくりのロボットが倒れていた。

リコはロボットにレグという名前を付け、孤児院の大人達の目を欺きながら、共に過ごすようになる。

レグが孤児院に入って2カ月が経つ頃、リコの母親であるライザの白笛と封書が地上に上がってくる。

封書には、誰も見たことがない深層の生物の情報と「奈落の底で待つ」と書かれた紙が同封されており、その中にはレグに似たロボットのような絵も描かれていた。

ライザの封書を読んだ2人は、アビスの深層を目指すこととなる。リコは母親に会うために、レグは自分が何者なのか知るために…

¥7,215
(2020/07/13 20:42:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

このアニメはU-NEXTの31日間無料視聴という方法で見れますのでかなりお得。

31日無料視聴キャンペーンは、いつ終わってしまうか分からないものですが、今なら全然間に合います。

詳細は下にあるボタンから登録出来ます、貼っておきますね!

 

メイドインアビスのストーリー

物語の世界観の中心アビスについて

物語の舞台である、約1900年前に南ベオルスカの孤島で発見された直径約1000メートル、深さ不明の縦穴。

アビスは特異な生態系を持ち、また現世人類のそれを遙かに超える技術で造られた人工物である「遺物」を数多く眠らせている。

穴中に特殊な力場が存在するため地上からの観測は困難である。

縦穴は途中で何度か横に大きく広がっており、深界二層、四層、五層の広がりはアビスの入り口のある島自体より広く、五層に至っては果ての見えない広大な海のようになっている。

さらに、深層と地上では力場の影響で時間の流れすらも異なることが確認されており、深層での数年が地上での十数年の時間の経過となりうると予測されている。

アビス下底部からの上昇を試みる探窟家は「上昇負荷」、通称「アビスの呪い」と呼ばれる事象の影響を受ける。

この現象は上昇するに連れて徐々に起こるのではなく、層の境界を下から通過する際に短時間に急峻な負荷がかかる。比較的浅い深度においては、上昇負荷の影響は軽い目まいや吐き気などに留まるが深層に行くほど帰路にかかる負荷は重く激しいものになり、七層以深において上昇負荷は探窟家に「確実な死」をもたらす。

上昇負荷には「呪い」の効果に隠れているが「祝福」と呼ばれる効果があり、何らかの方法で「呪い」を回避すると、新たな感覚の獲得や肉体の強化(獣化)、「呪い」の軽減など探窟を進める上で有利に働く変化を得られる。

アビスに潜る探窟家について

アビスに潜る冒険家達の総称、オースの探窟家組合に所属する探窟家は、首から下げる笛の色でランクと通称が付加され、それぞれランクごとに潜れる深度の制限「限界深度」がある。

まだ潜ることの出来ない”探窟家のタマゴ”である鈴付きから始まり、深界一層の深度450mまで探査可能な”見習い”の赤笛、深界二層まで可能な”一人前”の蒼笛、深界四層まで可能な”師範代”の月笛、深界五層まで可能な”達人”の黒笛、深度制限のない”伝説級英雄”の白笛に分けられている。

ただし、これはアビスを所有する国が探窟家が降りたその層から帰還できるように定めた法であり(白笛のラストダイブも正式には許可が必要)、許可・不許可にかかわらず、自分の笛のランクより深い層に降りている探窟家がおり、この法に拘束されない他国の探窟家や探窟家組合に属していない盗掘者もアビスに侵入している。

最高位の探窟家である白笛は「奈落の星(ネザースター)」とも呼ばれ、また各人ごとに「○○卿」という二つ名が付く。

物語開始時点では、「不動卿」動かざるオーゼン 、「黎明卿」新しきボンドルド 、「神秘卿」神秘のスラージョ 、「先導卿」選ばれしワクナ及びラストダイブ中(5話以降は笛がアビスから帰ったため公的には死亡扱い)の「殲滅卿」殲滅のライザの五人が現職の白笛として判明している。

白笛の持つ笛はそれまでの笛と異なり、二級遺物ユアワース(命を響く石)を加工して作られており、深界六層以降へ立ち入りや特定の遺物を起動状態にする一種のキーとしての役割を持つ。

ユアワースは所有者各個人に合わせて、特殊な原料・製法で生成されており、所有者以外がこの笛を所持していても機能しないようになっている。

このため、アビスから回収された白笛ライザの笛は娘のリコに遺品として、そのまま渡されている。

また、リコ自身も本人にとって不本意な形で自分用のユアワースを手に入れることとなった。ほか、白笛ボンドルドはユアワースの生成研究過程で、同じ原料を用いたアビスの呪いを肩代わりするアイテムカートリッジを開発している。

探窟家がアビス内で得た情報は直接持ち帰るほかに、「電報船(伝報船)」と呼ばれる小型の風船を用いて地上に輸送される。

電報船はアビス内に生える特殊な植物の種子を利用したガス式のものと、熱気球のような仕組みを持つ熱式のものの2種に分けられるが、現在は一般的にガス式のものが使われている。

しかし、アビス内は複雑であり、オースまで無事にたどり着ける電報船は稀であり、深層からであればあるほど地上に到達できる可能性は低くなる。また、深層から送られた電報船は発信者が精神に異常を起こしている可能性があるため相手にされないが、白笛の発信した情報はいかなるものも真実であると扱われる。

¥7,215
(2020/07/13 20:42:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

もし、このアニメだけでも気になるようでしたら、U-NEXTで31日間無料で色々なアニメが視聴できるキャンペーンがあります。

「ちょっと見て、すぐに解約したいんだよなぁ」とか思ってることって結構ありますし、そこはお試し期間で見ることが出来るので安心。

映画・本・アニメなどエンタメが集まったU-NEXT

31日間無料で映画・本・アニメなどが見放題なので、31日を過ぎる前に解約すれば無料で見ることが出来るU-NEXT

U-NEXTのことを下記にまとめました。

  • とにかくラインナップが充実
  • 動画見放題、本見放題、アニメ見放題(トータル数十万本作品)
  • 高品質の音と映像

こちらの会社は見放題の作品数がNo1で、他社にはない作品のラインナップも充実しており、私も契約して楽しませてもらっています。

アニメや映画が特に好きなので、毎日見放題でうれしい限りでした。

今は無料期間を過ぎて、普通に見ておりますが最初の31日間は無料ですので、継続したくないと思ったら解約すればOKです。

一度、気になる作品をU-NEXTで見て下さい。