Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ライフ

【例外】相手との信頼度を上げる確実な方法が3つあります

あなたは信頼度をどのように維持したり、向上させたりしているでしょうか?

そういったことを意識したことがないかもしれませんが、相手との関係を良好に保つためには必要不可欠な要素であることは間違いありません。

今回の記事で、そのことが少しでも分かっていただければと書いてみました。

過去に信頼度を上げる方法はないと記事を書いたことがありましたが、実は例外がありまして、信頼度を上げる方法が存在します。

過去に投稿した信頼度の記事はこちらです。

今回は信頼度を上げる3つのポイントをお話します。

相手との信頼度を上げる3つの方法

信頼度を上げる方法は、なかなか難しく、どれも簡単には達成できないものですが、相手との関係を良くするには、どれも必要なものですね。

時間

まず、相手との時間で信頼度が上がります。

長い時間、相手と過ごすことによって、自分のことを相手に理解してもらう機会が大幅に増えるので、信頼度が高まることが分かります。

人間関係は単純に時間が長ければ長いほど、いいというものでもありませんが、可能性の問題でして、長い時間をかけた方がより深く信頼をすることが出来るというもの。

これは誰もが内心、気付いていることですよね。

接点の回数や機会が増えれば、どんどん信頼度を上げることも出来るでしょう。

実績

自分の実績を上げることでも相手への信頼度を上げることが出来ます。

何をしている人か、どんなことを成し遂げている人なのか、今まで何をしてきた人なのか、こういった過去の実績などで、信頼出来るようになります。

何もしてこなかった人を信じることは難しいですよね。

例を挙げると、

  • 無名の新人アーティスト
  • 人気絶頂のベテランアーティスト

こちらを見れば一目瞭然ですね、もちろん信頼度が高いのは後者でして、ファンがたくさんついていますし、メディアにも顔出ししている回数も多いですから、信頼度は無名の新人アーティストより断然高いです。

相手への信頼度を早く上げたいと思う時は、自分の実績を理解してもらうのが一番早いかもです。

思い出

こちらの場合はちょっと特別でして、相手との関係性がある程度、確立されている状態でないと蓄積できないもので、思い出というのは相手と一緒に過ごした記憶になります。

楽しいこと、嬉しいこと、そういった思い出をどんどん作ることで相手の信頼も高くなりますし、関係性も最も良い方向に向かうということも分かります。

相手との思い出は作られますから、何も考えずに普通に仲良く接していると自然と信頼度は上がっていきますね。

信頼度を上げるためのまとめ

信頼度を上げるための3つのことをお話しましたが、これは全て良いことだけでしか信頼度が上がらないということに注意が必要です。

相手との関係がより良くなるよう、お互いが心がけることでしか信頼度を上げることが出来ません。

悪い時間の使い方、実績がないこと、良くない思い出、そういったことでは信頼度を上げることが出来ないですね。

今回はここまでにしますが、私も信頼度を高めるためにしている行動として、毎日何かを続けるということは意識しています。

信頼度をぐんぐん上げるためには、何か行動しないといけないかもです。