ゲーム

【Stardew Valley】大ヒット農場経営ゲームを紹介します

現代の人にとっては、とても心に刺さるゲームではないでしょうか?

ブラック企業に勤めていた主人公が亡くなった祖父の手紙を読んで、自らが農場を経営して生活し、スローライフを満喫するシュミレーションゲームです。

田舎の古い農場を開拓して大きくし、新たな生活を始めようというコンセプトで物語は進んでいきます。

ゲームの世界観がそうなのか、とてものんびりとしたゲームであることは間違いありません。

それでは、このゲームの概要を説明していきますね。

村の開拓を一からしていく農園シュミレーション

村に来た当初は雑草や石、木などで荒れ果てているのですが、そこを自分の思い通りに開拓していく楽しさがあります。

スペースを作るために木は斧、草は鎌、石はつるはしといった開拓用のツールを使って、家の周りを綺麗にしていく地道な積み上げが必要。

主に農園を自分で経営し、のんびりした生活を送るのが、このゲームの主旨です。

畑を耕し、種をまき、毎日水をやる・・この「作業」を最初繰り返すことになるのですが、こういった地道なコツコツ積み上げるのが好きな方は特にハマります。

荒れ果てた農園を整地して、少しずつ発展させるのが醍醐味で、完全に「作業ゲー」ですが、手間をかけて育てるという地道な努力がいずれ実を結び、農園が大きくなるのを見ていくと感慨深いです。

そして、農作業だけではなく釣りをしたり、家畜を育てたり、村人と交流したり、洞窟を探検したり・・色々なことが出来るのもStardew Valleyの特徴。

時間を忘れてどっぷりゲームしてしまう中毒性の高いゲームでもありますね。

多忙な人ほど、このゲームはハマる

多忙な人はこのゲームにハマッてしまう傾向にありますが、それはリアルの生活で実現出来なさそうなことが、ゲーム内でほとんど出来てしまうからにあります。

ゲーム内の主人公と一緒の境遇(ブラック企業に勤めて働き疲れている)の人はきっと世界中に多いんだと思います。

リアルの世界で忙しく働いている人でも、このゲームの世界ではのんびりとしたスローライフが楽しめるのが、人気の1つではないでしょうか。

実際に農園で働いている感覚を楽しめる

畑仕事をして、いつの間にか夜になってしまうのを何日も何日も繰り返して、スローライフを楽しむのはまるで、実際に自分が農園で働いている感じ。

時間がのんびり感じる暇もないくらい働いている人にとっては、心休まる穏やかな時間をゲーム内で過ごすことが出来ます。

畑仕事をしてすぐに作物が育つゲームではありませんし、時間を早送りするオート機能搭載のゲームでもありません。

何か日中アクションを起こせば、それに応じて疲労が溜まりますし、モンスターと戦って攻撃を受ければ体力も減りますから、RPG要素のある農園シュミレーションという訳です。

作業ゲーで退屈なんじゃないの?

そうですね、実際に作業ゲーにならないとは言い切れませんし、「退屈なゲームだ」そういった意見もたくさんあるでしょう。

しかし、考えてみてください・・今のあなたの日常でゲーム内で起こることを今すぐに経験するなんて無理ですよね。

スローライフに憧れるだけの毎日を過ごすよりも、「ゲーム内だけでものんびりとした雰囲気を味わいたい」「時間に追われる生活なんてうんざり」そういった想いや考えがある人に是非プレイしてもらいたい作品です。

やはり、一から農園を大きくするのは達成感がある

ブラック企業から転進して、いきなり経営者になる主人公にはリアルに実現しそうな期待感がありますから、自分に置き換えてプレイする人も少なくありません。

あなたもいきなり、労働者から経営者になる自分というものを想像出来ないんじゃないでしょうか?

もし、今の生活に疲れてしまっている、日常とは違った世界を体験したい、そんな気持ちがあるのでしたら、このゲームをプレイしてみることをおすすめします。

 

今回はここまでです。

Chuclefish
¥1,350
(2020/08/14 04:35:58時点 Amazon調べ-詳細)

オーイズミ・アミュージオ
¥26,400
(2020/08/14 04:35:59時点 Amazon調べ-詳細)